ダポキセチン配合薬を使用した人の体験談

2019年05月12日
考えている男性

ダポキセチンは飲むだけで早漏を改善できる薬として、多くの人に愛用されています。
また何種類ものジェネリックが発売されていて、個人輸入代行の通販などでも入手しやすいのが特徴です。
ダポキセチン配合薬を使用した人の体験談を見ると、おおむね射精を遅らせることができたとあり、評判は良いようです。
中には持続時間が数倍になったというコメントもあります。
ただし元の持続時間が1分なら、3倍になっても3分であり、「早漏が治った」とまで言えるかは微妙です。
とはいえ自信がつくことによって、性生活に良い影響を与えることは間違いありません。
あれこれ悩んでいるぐらいなら、とりあえず試してみるのも悪くないでしょう。
一方、ダポキセチンが体質に合わず、効かなかったとする体験談も見られます。
効かないだけならまだしも、吐き気や下痢などの副作用がひどく、まったく使えなかったという人もいます。
やはり強い作用のある薬は、人によって相性があるため注意が必要です。
またダポキセチンの副作用ではありませんが、アルコールと併用したため悪酔いしてしまい、頭痛・動悸・失神などの症状が出るケースもあります。
ダポキセチンは脳内伝達物質の働きを阻害し、精神に直接影響を及ぼす薬なので、頭がぼんやりして集中できなくなる可能性があります。
ダポキセチンとED治療薬を一緒にした錠剤にも人気があります。
こうした薬の勃起作用については不評は少ないものの、早漏改善作用についてはあったという人と、なかったという人がいます。
早漏は気持ちの問題が大きいことや、早漏治療薬は開発されて日が浅いこともあって、まだ効き目が確実とまでは言い切れない面があります。
このことを念頭に置いて使用してください。